株式会社リハピス 株式会社リハピス
お問い合わせ
TOPICS お知らせ
リハピスグループ
2024.06.11

農作業を通じて身体や心のリハビリテーションを行うこと

株式会社リハピスファームでは

を主に身体的な障害や疾患、精神的な障害や疾患を抱える人に実施します。

効果は、身体の筋力や体力の向上、運動機能の改善、自己肯定感や自己効力感の向上、集中力や認知機能の改善、ストレスや不安の軽減などです。
自然と触れ合い、季節の変化を感じることで心の安定や回復も促していきます。
さつまいもを植えることによるリハビリテーションの効果は、身体的な健康の向上だけでなく、心理的な面でも大きいです。庭や畑での作業は、自然との触れ合いや季節の変化を感じることができるため、リラックス効果があります。
さつまいもの植え付け作業は、肩や腕の筋力を鍛えるだけでなく、土を掘ったり、草を抜いたりすることで腰や脚の筋力も鍛えることができます。また、土に触れることで手指の感覚を刺激し、手の動きや指の柔軟性を促進する効果も期待できます。
さつまいもの成長を見守ることは、生命力や成長の喜びを体感することができます。植物が成長していく様子を見ることで、希望や目標に向かって頑張る意欲が高まります。また、収穫の喜びも感じることができます。
さつまいもの植え付け作業を楽しく続けるためには、無理なく工夫することが重要です。例えば、作業時間を短めにしたり、作業内容を少しずつ増やしていくなど、自分の体力や体調に合わせて調整します。
さつまいもの栽培は、季節に合わせた作業や管理が必要ですが、それによって自然とのつながりを感じることができます。自分が育てたさつまいもを収穫する喜びや、食べることで栄養を摂ることができるという達成感もあります。
お知らせの一覧を見る

カテゴリー毎のお知らせ一覧は
こちらからご覧いただけます